こどもの訪問発達サポート Apila

講演のご依頼について

fleximg2

保護者向け講演

一般の方向けの内容です。お子さんとのかかわりを中心にスライドをお見せしながらお話させていただきます。また、時間内には御覧いただいた方との描画セッションやグループワークがあり、終了後に質疑応答と発達相談の時間をとらせていただきます。

お話の内容は以下がメインです。

  • アドラー心理学やその他の力動的心理学をふまえたこどもへのかかわり方
  • こどもの非認知能力を伸ばすにはどのようにかかわればよいか
  • 能力的アンバランスへの対応
  • 発達障害の概説とそれをふまえた親の感情コントロール
  • ネガティブな世代間伝達を防ぐためにはどのようにかかわればよいか

※講演のご依頼につきましてはオンラインでのご予約は承っておりません。
『お問い合わせ』ページよりお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

 

fleximg2

医療者・教育者向け講演

心理検査のアセスメントの実際について、動画やアニメーションを使ったスライドをお見せしながらお話させていただきます。発達検査や知能検査の結果をふまえて、『ではどうすればよいのか』という部分に触れた、少し専門的な内容です。終了後に質疑応答の時間をとらせていただきます。

お話の内容は以下がメインです。

  • 新版K式発達検査やWISC-Ⅳ知能検査といった、『全般』を評価する検査の有用性
  • その他の有用な検査についてのご紹介
  • アセスメントと結果解釈の実際
  • 検査結果に表れる発達障害児の能力的アンバランスとその対応
  • 一般的ではない視点からの解釈

 

※講演のご依頼につきましてはオンラインでのご予約は承っておりません。
『お問い合わせ』ページよりお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。